イギリス・ダルメインのマーマレードアワードとフェスティバル


Photo by Hermione McCosh @www.hermionemccosh.com

@dalemainmansion @marmaladeawards

今年もイギリス・ダルメインで開催されたマーマレードアワードでGOLDを受賞しました。

アーティザンの部門でのGOLDはこれで3年目になりますが、何度授賞式を経験しても、とても嬉しくドキドキするものです。

この場にいるだけで、夢のような気がします。

ゴールドの授賞式に出席するため、車で原野の中を通り、ダルメインの館につきます。館の窓からは暖かな光が漏れています。

始まる前は、アルコールやカナッペを食べながら参加者の方々と談笑します。

アルコールもありますが、私はいつも大好きなエルダーフラワーのスパークリングをいただきます。

そしてゴールドとダブルゴールドの授賞式が始まります。

この写真はダルメインのカメラマン、ハーマイオニーさんに撮っていただいたもの!

Photo by Hermione McCosh @www.hermionemccosh.com

@dalemainmansion @marmaladeawards

写真に写っているのはすべて、すべてホームメイド部門のマーマレード。

世界各国からダルメインに送られてきます。

審査をして、ひとビンずつに評価のコメントが書かれます。

これを書くだけでも、審査員はとても大変。そしてそのコメントが書かれたマークカードと一緒に部屋中にマーマレードが飾られます。

参加費用はすべて地元のホスピスに寄付されます。

アマチュアの時は、もうこの部屋に自分が作ったビンが並んでいると思っただけで感動でした。

2015年のホームメイド・ゴールド受賞の時は、ダルメインのHPのGOLD受賞者の中に、自分の名前を見つけて、びっくり。

2016年のホームメイドの「Any citrous」の部門でゴールドを受賞した時、受賞発表前にダルメインに行っていました。

そこでGOLD受賞のマーマレードが並んでいるところで、自分のマーマレードのビンを見つけました。

マークカードには「GOLD」20点満点。

その時は着物を着ていましたが、言葉通り、飛び上がって喜んだ、そんな状況でした。

イギリスのマーマレードを知るにつけ、マーマレードというのはイギリスの文化の一つなんだなと思います。

  • Instagram
  • Facebook

​Copyright © 2020EnglishKitchen®